Beauty Eyelids Care

わきがの悩み

わきがで悩みを抱えている人はたくさんいます。そのわきがの悩みは現在治療をすることで改善することが可能です。また、わきが治療は日々進化しているため効果は期待することができます。

詳細を知りたい!

治療

寝不足を改善したり、疲労を解消させたり、化粧品を用いたりして目の下のクマを解消させようとする方は多いですが、中々改善できない場合は、クリニックでの治療がオススメとなります。

詳細を知りたい!

整形を利用する

整形は多くの人が利用すると考えられています。その理由になるのが自分が望む見た目を手に入れることができるためです。そのため、二重にしたい人でも手に入れることができます。

詳細を知りたい!

にきび跡をなくす

にきび跡に悩みを抱えている人はたくさんいると言えます。そのにきび跡を改善するための方法の1つとしてレーザー治療法があります。この方法を利用することでにきびを改善することが可能です。

詳細を知りたい!

足を細く

足痩せを行いたいと考えている人はたくさんいます。なぜ、足痩せを行いたい人が多いかというと、足を細くすることで全体がスリムに見える可能性があるからです。そのため、美容整形を利用して細くする人が大勢います。

詳細を知りたい!

ヒアルロン酸

しわやくすみをなくすことができるヒアルロン酸注射

人の肌は、ヒアルロン酸によって水分を保持しています。そしてヒアルロン酸は、加齢によって徐々に肌から失われていきます。20歳頃までは肌に十分に存在しているのですが、30歳頃にはその半分に、60歳頃にはそのさらに半分に減少してしまうのです。 ヒアルロン酸が減少すると、その分だけ肌からは水分が失われることになります。すると肌は乾燥し、ひび割れた大地のように、角質の亀裂によるしわが増えていきます。さらにめくれ上がった角質により、くすみも生じてきます。これがいわゆる肌の老化です。 これを改善するためには、美容外科でヒアルロン酸注射を受けることが有効です。ヒアルロン酸注射により、肌にヒアルロン酸が補充されれば、水分によりしわもくすみもなくなっていくのです。 昨今ではヒアルロン酸注射には、高濃度のヒアルロン酸や高分子のヒアルロン酸が使われるようになっています。それにより一層高いアンチエイジング効果が期待できるようになりましたし、さらに料金も安くなってきています。そのためより多くの人が、ヒアルロン酸注射を受けるようになると考えられています。

強くこすりすぎないことが大事

ヒアルロン酸注射を受けると、肌が赤くなったり腫れたりすることがあります。しかしこれは、注射針の挿入による一時的な炎症が原因となっているので、2〜3日ほどで自然に治っていきます。 ヒアルロン酸注射後は、軽くマッサージを施すと、注入したヒアルロン酸が周辺に拡散されるため、広範囲で効果が得られるようになります。たとえば頬に注射したヒアルロン酸により、目元の小じわも改善されたりするのです。しかし炎症を起こしている間は、強くこするようなマッサージは控える必要があります。刺激を与えすぎることで炎症がおさまりにくくなるからです。 また、激しいマッサージだと、ヒアルロン酸が拡散されすぎて、その部分での効果が薄くなってしまうこともあります。そのためマッサージは、適度な力でおこなうことが大事です。そうすることで、顔の肌はまんべんなくなめらかになっていくのです。